NURO光は工事が遅いって本当?工事内容は?実際に申し込みした体験談を紹介

NURO光は工事が遅い NURO光

「NURO光に契約したいけど工事に時間がかかるって本当?」
「早く工事をする方法はないの?」

これらの疑問を持っている人はいませんか?

ネット上でもNURO光は開通まで時間がかかる!という話が多いですが、実際のところどうなのか気になりますよね。

今回は、実際にNURO光に申し込みをしたときの体験談に基づいて、工事が遅いのかを紹介します。

工事を早く終わらせるための方法についても触れているので、NURO光に契約しようと考えている人は必見ですよ!

この記事を読めば分かること

  1. NURO光の開通までにかかる期間が分かる
  2. NURO光の工事の仕組みが分かる
  3. 実際に開通した人たちの口コミを知れる
  4. 回線工事を早く終わらせる小ワザが分かる

 

NURO光の工事は遅いのか?他社回線と比較してみた

他社回線と比較

NURO光と三大キャリアが提供している光回線の工事期間は次のとおりです。

光回線の種類 工事にかかる期間
NURO光 戸建て……1~2ヶ月程度
集合住宅……3ヶ月程度
auひかり 1~2ヶ月
ドコモ光 2週間~1ヵ月半
ソフトバンク光 2週間~1ヶ月

比較してみるとやはりNURO光は開通まで遅いのが分かりますね。

NURO光は住んでいる住宅に合わせて工事にかかる期間が変動します。

また、北海道・東海・関西・九州に住んでいる方は、さらに1~2ヶ月かかってしまう場合があるみたいなので要注意です。

開通までおよそ3~4ヶ月かかると考えると結構長いですよね。

そもそもNURO光の工事はなぜ、これほどまでに時間がかかってしまうのでしょうか?

それは、2回に分けて工事が行われることが関係しています。

宅内工事と宅外工事って何?2回しなきゃいけない?

宅内工事と宅外工事

NURO光の工事について分かりやすく解説しますね。

【公式】Ready? NURO 3min. Show ~ 開通工事篇 ~

手っ取り早く知りたい人は上記の動画をご覧ください。

NURO光 工事紹介
引用元:NURO光公式サイト

NURO光は1回目に宅内工事、2回目に宅外工事が行われます。

通常はそれぞれ違う日に工事が行われるので待機時間が発生し、開通まで時間がかかるというわけです。

ちなちー

工事を1度に済ませる方法はないの?と思ったそこのあなた!
実はNURO光も1度の工事で開通することは可能です!

NURO光の工事を1度に済ませる方法については「NURO光の工事は早くできる!1回で宅内・宅外工事を済ませる方法」で紹介しているので、気になる人は先に読んでみてくださいね。

ちなみに、光回線の開通工事って何の作業が行われるのかご存知でしょうか?

固定回線に契約をしたことがない人や、これから一人暮らしをする人はとくに分からなくて不安に思う人もいることと思います。

そんな人に向けて、NURO光の開通工事を詳しく解説しますね!

ちなちー

自宅に固定回線を引くのが初めて、という人もご安心ください。

光回線の契約や工事の立会いなど初めてだった私でも問題なくできたので、これから光回線に契約する人は参考にしてくださいね

1回目の「宅内工事」は家の中に光回線コンセントを設置

NURO光1回目の宅内工事は、家の中に光回線コンセントを設置する作業が行われます。作業時間はおよそ1時間~1時間半くらいですね。

宅内工事の内容は次の通りです。

  1. 建物の外壁に光キャビネットを設置
  2. 光キャビネットから宅内へ光ケーブルを引く
  3. 自宅内に光コンセントを設置
  4. ONUを設置
  5. 光コンセントとONUを光コードで繋ぐ
ちなちー

「ONUを設置って何?」と疑問に思った人に向けて簡単に説明しますね

■ONUとは?

ONUとは一言で説明すると「光回線インターネットを利用できるようにする機器」です!

光回線を利用するときにONUは使われ、正式名称は「光回線終端装置Optical Network Unit」といいます。

こちらは私の自宅で使っているONUです。

ルーターやモデムに似た形をしていますが、機器としては別物となるので気をつけてくださいね。

また、ONUの種類は単体型一体型の2つがあります。

単体型ONUは、1台のパソコンとしか接続できず、ルーター機能がないものを指します。無線Wi-Fi機能もないため、複数のデバイスを使いたい場合は別途ルーターを用意する必要があります。

一体型ONUは、ルーター機能が付いたものを指します。無線Wi-Fiが利用できるので複数のデバイスに接続できるのが特徴です。

ちなみにNURO光で使われているONUは後者の一体型ONUとなります。

ちなちー

ONUは光回線を使うときに必要な機器なんだ~!と分かっていれば十分ですよ。

それでは、NURO光の宅内工事の話に戻しますね。

宅内工事の注意点としては、作業員が自宅の中で作業をするので立会いは必須です。

契約者でなくても問題ないので工事日に立会いが難しい場合は、家族等に立会いの相談をするのも良いですよ。

宅内工事ではまず最初に、建物の外壁に光キャビネットを設置します。

確認

外壁にビス留めをして設置するので、賃貸住宅の人は必ず契約前にビス止めしても問題ないか大家さんに相談をしましょう!

光キャビネット設置に伴うビス留めの内容は以下の通りです。

  1. ビス留め……3箇所 直径6mmほど
  2. 開ける穴のサイズ……3~4mmほど
  3. 防水処理あり

もし、大家さんにビス留めで開ける穴について聞かれたときは、上記の内容を伝えておくとスムーズですね。

賃貸住宅でビス留めがNGだった場合、NURO光ではビス留めを使用せずに両面テープで固定する方法が選べます。

もし、ビス留めせずにNURO光を開通させたいときは申し込みの時点で「ビス留めせず、両面テープでの工事希望」と伝えておきましょう。

注意点として光キャビネットを撤去する場合、外壁の塗装が剥がれてしまう可能性があります。その辺も踏まえて相談しておくとトラブルを防げますよ。

光キャビネットを設置した後、宅内に光ケーブルが引かれます。大体は建物の配管やエアコンのダクトなどを利用して引かれることが多いです。

光ケーブルを引いた後は光コンセントが取り付けられます。電話線などに設置される場合もありますね。

ちなみに光コンセントは、光ケーブルの引き方によって種類が変わりますよ。

  1. 宅内に電話線がある場合……光コンセント対応用光アウトレット
  2. エアコンダクトまたは新規の穴から引いた場合……光ローゼット
光アウトレット
光ローゼット

引用元:NURO光公式

光ローゼットは2ヵ所ビス留めが必要となるので宅内工事も注意が必要です。

もう一度お伝えしますが、賃貸住宅の人は必ず契約前にビス止めしても問題ないか事前に確認をしてくださいね!

退去のときに原状回復で修繕費用がかかったりすることもあると思うので、確認はとても大切ですよ。

光コンセントを設置した後はONUに光コードが繋がり、宅内工事は完了となります。

宅内工事が終わった後のONUは赤いランプがついたままですが、問題はありません。

その後、2回目の宅内工事の工事日を決めましょう。

2回目の「宅外工事」は電柱から光ケーブルを接続

2回目の宅外工事では、主に作業員は外で電柱から光ケーブルを建物に引く作業をします。作業時間は1時間~2時間ほどです。

建物の近くにある電柱から光ケーブルを引き、外壁に設置した光キャビネットに繋げて光ケーブル同士を接続します。

作業している様子を確認する必要はありませんが、宅外工事も立会いが必要なので予定を空けておきましょう。

光ケーブル同士が接続したら、作業員がONUが問題なく機能しているか尋ねにやってきます。

赤ランプから緑ランプに変わっていれば、開通した証拠です。

作業員に「緑ランプになっていました!」と伝えれば作業自体は終了となります。

ONUの無線Wi-Fiを利用したいときは、ONUの側面シールに書かれた機器名称とパスワードを確認してください。

スマホのWi-Fi設定画面から機器名称を探し、タップしてパスワードを入力すれば接続完了です。

パソコンを有線通信で利用したい場合はLANケーブルをONUとパソコンに繋ぎ、接続したいネットワークを選んでパスワードを入力すればOKですよ。

NURO光の工事はこれで以上になります。

ちなちー

工事については分かったけど、申し込みから開通まで実際どれくらいかかるの?って思いますよね。

ここからは私が実際に開通までにどれくらいかかったのか体験談をお伝えしますね!

実際にNURO光を申し込み~開通した体験談・口コミ

体験談

私の実体験を話す前に、NURO光を利用している人たちの口コミを簡単に紹介します。

生の体験談を知りたい人は目を通してみてください。

悪いクチコミ

開通までの期間は長いと思います。しかしNURO光は他の回線を流用することなく、独自の回線を引き込むタイプなので仕方ないかと思っています。でも開通までの期間が長いとストレスを感じるので、もう少し改良の余地があると思います。

しかも北海道は提供されたばかりだったので、他の地域と比べても開通までの時間がかかるところがあります。

都道府県:北海道 住居:マンション 性別:男性 年齢:40歳 利用プラン:NURO光G2V

良いクチコミ

開通までの時間についてですが、自分の場合は特殊でした。

契約して工事日を選択する際、運が良く契約した2日後の午後に工事予約が取れたんです。
その日がたまたま空いていたみたいで、そのあとの日程は1ヶ月ほど埋まっていました。

自分としては開通までの期間は短かったので満足しています。

都道府県:栃木県 住居:戸建て 性別:男性 年齢:27歳 利用プラン:NURO光G2V

悪いクチコミ

開通まで1カ月くらい待たされた。
既にフレッツが導入されているような賃貸だと、入居後、すぐに使用できるとの比べると非常に長く感じる

都道府県:東京都 住居:アパート 性別:男性 年齢:42歳 利用プラン:NURO 光 G2V

上記の口コミは、私がLancersで利用者にアンケートをとったときの一部です。

長く感じたという人もいればとくに不満点はなかったという人もいますね。

工事日に関しては長期休暇や引っ越しシーズンの方が長くなりやすい傾向があるので、光回線の契約をする場合は閑散期に申し込みするのがおすすめですよ。

NURO光の申し込み方法や利用者の評判、お得なキャンペーンについて知りたい人は、以下の記事を併せて確認ください。

他社回線からNURO光に乗り換えを検討している人は、お得なキャッシュバックが貰える方法で申し込むのがおすすめです。

キャッシュバックが貰えるお得な乗り換え方法については、以下の記事をご覧くださいね。

それでは、私の実体験として開通までどれくらいかかったのか紹介します。

結論からいうと私は開通まで3ヶ月かかりました。

関東でNURO光と契約する場合、開通まで3ヶ月かかるというのはあまりありません。

私の場合はかなり時間がかかった特殊なケースだと思います。

そのため、今回はどうして3ヶ月かかったのかについても、一緒にお伝えしますね。

繁忙期の3月下旬にNURO光へ引っ越し相談・再契約

今回の体験談は2020年5月に引っ越しをしたときの内容です。

分かりやすくするために、1度まとめて紹介しますね。

  1. 2018年5月~2020年5月の2年間NURO光を利用していた
  2. 今回引っ越しのため、NURO光に相談をした
  3. NURO光を1度解約し、再契約
  4. 3月下旬に相談 → 新居で再び申し込み

私は5月12日に引っ越しをすることが決まっていたので、引っ越し日の2ヶ月前である3月下旬にNURO光へ引っ越しの相談をしました。

その際に初めて「引っ越し先でもNURO光を利用する場合は1度解約が必要」ということを知りました。

ちなちー

解約すると使っていたONU機器や光コードなども返却する必要があるので、近々引っ越しの予定がある人は気をつけてください

NURO光の解約について知りたい人は、以下の記事も参考にしてくださいね。

賃貸住宅の場合は原状回復をしなければならないので、撤去工事も必要です。

ちなちー

私の場合、管理会社に聞いたところ撤去しなくても良いですよ、と言われたので撤去工事はしませんでした。

撤去工事では10,000円がかかるので、管理会社や大家さんに撤去するように言われた場合は気をつけてください。

解約日を引っ越しする4月末に決めて新居で再契約をしたところ、1回目の宅内工事日が決定。

引っ越し前に使っていたONUは引っ越し後に返却することになりました。

1回目の宅内工事は4月20日に決定

1回目の宅内工事は4月20日に決まりました。申し込みをして1ヵ月後ですね。

ちなちー

この時点でドコモ光やソフトバンク光ならすでに開通していますね(笑)

4月20日の宅内工事はまだ入居していない時点での工事だったので、家の中もすっからかんの状態です。

家具など邪魔する物もないので作業自体はスムーズに完了しましたね。

ちなちー

基本、入居前の建物に工事をすることはできません。

私の場合は4月から新居を契約しており、事前に光回線の宅内工事で立会いが必要であることを、大家さんに相談していたので入居前でも工事OKでした。

引っ越し先でもNURO光を利用する方は、宅内工事日について気をつけてくださいね

宅内工事が完了したあと、一週間後くらいに宅外工事日が決定しました。

2回目の宅外工事は5月10日付近に決定!しかし……工事失敗?

2回目の宅外工事は5月10日付近に決定しました。申し込みから1ヵ月半くらいですね。

宅外工事では作業員が外で作業を行います。

私の場合は1時間半~2時間ほどかかり、その後、作業員が困った様子で自宅に訪れました。

「NURO側の工事自体は完了しました。しかし、NTT側の回線が自宅前の電柱まで通っていないみたいです」

話によるとNTT側の作業で何らかのトラブルが起こり、光回線が通じていないようでした。作業員はNURO光回線の工事担当のため、NTT側の問題については分からない状態です。

作業員がこの件についてNURO光側に連絡をしてくれるということで、宅外工事は一旦終了ということになりました。

ちなちー

このトラブルが、NURO光の開通までに3ヶ月かかった原因です。

その後、NURO光側に相談したところ、NTT側の人材が少ない関係ですぐに対処することはできないという返答が来ました。

結局、5月末まで問題は解決されず、6月を過ぎてから3回目の宅外工事(NTT側のトラブル解決)が決定しました。

3回目の宅外工事は6月26日に決定!無事開通へ

3回目の宅外工事は6月26日に決定しました。

NURO光側の工事自体はすでに終わっていたので、開通確認だけですね。

開通確認はONUのランプが緑色になっていることを確認するだけなので、時間でいえば1分もかかりませんでした。

ちなちー

トラブルのせいで開通まで時間はかかりましたが、開通後は快適な回線速度です!さすが2Gbpsを謳うだけあります。

NURO光回線の通信速度は本当に速いのか?興味がある人は、以下の記事でも触れています。

まだ読んでいない人は回線速度の参考にしてくださいね。

私の実体験では3ヶ月かかってしまいましたが、正直なところNURO光の工事を1度にまとめて済ませたほうが負担も少なくて助かりますよね?

実はNURO光には1回で宅内・宅外の工事を済ませる方法があります!

ただし、特定の条件をクリアしている必要があるので気をつけてくださいね。

どうしても短期間でNURO光を開通させたい人は、今回紹介する方法で申し込みをしてみてください。

NURO光の工事は早くできる!1回で宅内・宅外工事を済ませる方法

NURO光の工事を早くする方法

NURO光は、宅内・宅外の工事を1度に済ませる方法があります。

その方法は「宅内・宅外工事の同日対応」という5,000円の有償工事メニューを利用することです。

ただし、「宅内・宅外工事の同日対応」メニューを利用するには、特定の条件があります。

その条件は以下の点です。

  1. 関東エリアであること
  2. 戸建て住宅限定

「宅内・宅外工事の同日対応」メニューを使えば、最短30日で開通することができます。

立会いも1度しか必要がないので、働いていても日程調整がしやすくて良いですよ。

ただし、土日に工事を依頼する場合は、別途3,000円かかるのでなるべく平日工事がおすすめです。

NURO光をウェブから申し込みする場合は、申し込み画面で「宅内工事・開通工事同時希望」にチェックマークを入れてください。

電話申し込みの場合は、「宅内工事・開通工事同時希望」とお伝えするのを忘れないようにしてくださいね。

まとめ

結論からいうと、NURO光の工事は三大キャリアより時間がかかりますが、開通工事は住んでいるエリアや時期によって変わります。

私の場合はNTT側のトラブルで開通工事が遅くなりましたが、口コミでも紹介したとおりタイミングによっては短期で開通することもあります。

必ずしも工事が遅い!と決まっているわけではないので、目安にしてくださいね。

NURO光は開通工事が完了した後に感動を覚えるほど、通信速度が安定しています。

たとえ工事が長くかかっても開通さえしてしまえば快適なインターネットライフが送れるので、開通工事を乗り切りましょう!

NURO光の通信速度・評判口コミ・キャンペーンについて知りたい人は、以下の記事が参考になります。

NURO光をお得に申し込みをしたい人は、以下の記事を参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました