アンティーク風キーボードおすすめ11選!USB接続・日本語配列・英語配列

アンティーク風キーボード11選 ライフハック
スポンサーリンク

「デザイン重視でおしゃれなキーボードが欲しい!」

「タイプライターのデザインが好み!」

「カタカタという打鍵音を聴きながら仕事をしたい!」

そんな人に向けて、おすすめのアンティーク風キーボードを紹介します。

アンティーク風キーボードはデザイン性も美しく、見ているだけでもウットリするような魅力が詰まっていますよね。

私もタイプライターのデザインが好きな1人なので、今回は規格別でキーボードをまとめてみました。

ちなちー

アンティーク風キーボードは英語配列のものが多いです。
デザインだけで購入を決めてしまった場合、日本語入力ができない!キーが見つからない!などのトラブルが起こることも。

購入して後悔をしないためにも、アンティーク風キーボードの選び方を知ってからデザインを決めましょう!

この記事を読めば分かること

  1. アンティーク風キーボードの選び方が分かる
  2. どんなキーボードがあるのか分かる

スポンサーリンク

アンティーク風キーボードを購入する前に知っておいた方がいいこと

まずはじめに、アンティーク風キーボード(タイプライター)の選び方を紹介しますね。

ちなちー

キーボードの選び方? デザインで決めちゃだめなの?って思っている方、ちょっと待ってください!

デザインだけで決めてしまうと、購入後に「思っていたのと違う!」「使いづらい!」など困ってしまうことがあります。

キーボードは値段がピンきりなので、奮発して高級キーボードを購入する前に気をつけるべき点をお伝えしますね!

アンティーク風キーボードは、次の4つに注意して選びましょう。

  1. キー配列の種類を選ぼう
  2. 接続方法を選ぼう!USB接続・Bluetooth
  3. 打鍵音に注意!メカニカル・静音のどちらかを選ぼう

上から順番に紹介しますね。

キー配列の種類を選ぼう

キーボードにはキー配列が2種類あるってご存知でしたか?

キーボードのキー配列は次の2種類に分かれます。

  • 日本語配列(別名:JIS規格)
  • 英語配列(別名:US規格)

それぞれの違いや特徴について解説しますね。

JIS規格キーボードは日本語配列で日本人に馴染みがある

JIS規格キーボードは、日本では標準のキーボードです。
jis-keyboard

上記の画像が日本語配列のキーボードです。キーの配列や形は、普段からよく見かけるキーボードですね!

日本語配列のキーボードには次のようなキーがあります。

  • 「半角/全角」
  • 「¥」
  • 「無変換」
  • 「変換」
  • 「カタカナ ひらがな」

しかし、英語配列だとこれらのキーは存在しません。

日本語配列キーボードは文字通り、日本語が打ちやすいようにキーが配列しているんですね。

その上、英語→日本語入力に切り替えるときに使う「半角/全角」は英語配列だと「Alt + ~」キーで代用が可能ですが、「カタカナ ひらがな」は代用キーがないのでいちいち変換するのが大変です……。

また、細かな記号の位置も違いがあるので、日本語配列に慣れている人ほど英語配列は苦戦しやすいですよ。

日本語配列キーボードはショートカットが設定できるので、カスタマイズもしやすいメリットがあります。

英語配列でなければならない特別な理由がない限りは、【JIS規格】日本語配列キーボードを選ぶようにしましょう。

US規格キーボードは英語配列で海外仕様

US規格キーボードは、海外で主流のキーボードです。
us-keyboard

上記の画像が英語配列のキーボードになります。日本語配列と比べると、かなり細身で統一感がありますね。

英語配列キーボードはエンターキーも小さく、すっきりとしたデザインをしています。

英語配列キーボードに慣れていない人が使うと、エンターキーと周囲のキーを間違えて打ってしまうことも……。

普段からアルファベットや英語オンリーでテキスト入力をすることが多い人やエンジニアに、英語配列キーボードがおすすめですね。

接続方法を選ぼう!USB接続・Bluetooth

キーボードの接続方法は有線USB接続ワイヤレスBluetoothの2種類があります。

有線USB接続のメリットは次の通りです。

  1. 電池切れの心配なし
  2. キー入力のレスポンスが良好
  3. キー入力が安定して行える

USB接続だとキー入力をしてから画面に反映されるまでが圧倒的に速いです。

遅延がないためゲームなどでマウス&キーボード操作が主流の人は、とくに有線USB接続がおすすめです。

一方でワイヤレスBluetoothのメリットは次の通りです。

  1. コードに邪魔されずに済む
  2. デスクの上がすっきり
  3. 持ち歩きしやすい

ワイヤレスBluetoothはコードレスのため持ち歩きも快適で、鞄にも入りやすい特徴があります。

ただし、定期的にバッテリー充電・交換をしなければならないので、一長一短ですね。

外出先で利用するならワイヤレス、自宅なら有線など利用シーンに合わせて選びましょう!

打鍵音に注意!メカニカル・静音のどちらかを選ぼう

アンティーク風キーボードはメカニカル静音の2種類が多いです。

もちろん、キーボードによっては他にも種類がありますが、ここではメカニカルと静音キーボードについて解説しますね。

メカニカルの特徴は次の通りです。

  1. 打鍵音が響く・カタカタ音
  2. 青軸・赤軸・茶軸が主流
  3. 各キーが独立して1個1個が立体的
  4. 文字入力がしやすい

メカニカルキーボードは1個のキーが独立しているので、打ち間違えしにくいメリットがあります。

打鍵音はそこそこしますが、自宅やオフィスでは目立ちません。

しかし、図書館や喫茶店で作業をするときは、周囲の迷惑になる可能性があるので注意してくださいね。

一方で、静音の特徴は次の通りです。

  1. 打鍵音が静か
  2. キーストロークが浅いものが多い
  3. 軽いタッチで文字入力できる
  4. 長時間使っていて疲れにくい

静音タイプはキーストロークが浅いので慣れていないとキータッチがしづらく感じる場合があります。

イメージとしてはMacのキーボードが静音タイプですね!

指を持ち上げなくても快適にキー入力ができるので、長時間文字入力をする場合は静音タイプがおすすめです。

以上の点に気をつけながら、あなたが気に入ったデザインのアンティーク風キーボードを見つけましょう!

スポンサーリンク

おすすめアンティーク風キーボード11選!

ここからは、おすすめのアンティーク風キーボードを紹介します。

日本語配列のアンティーク風キーボードはこちらです。

英語配列のアンティーク風キーボードはこちらです。

各キーボードについて詳しく解説していきますね。

【HKW】タイプライター風メカニカルキーボード



ブランド『HKW』が提供しているタイプライター風メカニカルキーボードは、比較的安価で本格的なデザインが特徴です。

カラーはアンティークとシルバーの2色から選べ、どちらも高級感のある美しい見た目をしています。

LEDライト付きのキーボードなので、手元に明かりが必要なときも快適にキータッチができますよ。

シンプルで格好良いアンティーク風キーボードを探している人におすすめです。

【HKW】タイプライター風メカニカルキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー アンティーク・シルバー
キー配列 JIS規格(日本語配列)
接続方式 USB接続
キータイプ メカニカル(青軸)
LEDライト

【AZIO】レトロクラシック・コンパクトキーボード


ブランド『AZIO』が提供しているレトロクラシック・コンパクトキーボードは、高級キーボード天然木材でナチュラルなデザインをしています。

キーボードスタンドも同梱されているので、自分好みの高さ調節が可能です。

MacとWindowsの両方に対応していて、接続方法は有線・ワイヤレスの両方が利用できます。

27個の付属キーキャップで好みの配列に変更できるため、カスタムしたい人にぴったりです。

本格的で落ち着いたデザインのキーボードを求めている人におすすめですよ!

【AZIO】レトロクラシック・コンパクトキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー ウッドデザイン
キー配列 JIS規格(日本語配列)
接続方式 USB接続・Bluetooth
キータイプ メカニカル
LEDライト

【REUT】7色 コンパクトキーボード


ブランド『REUT』が提供するコンパクトキーボードは7色とバリエーションが豊富にあります。

価格も安価なので、手軽に購入しやすいのも魅力ですね。

テンキーがない分サイズは小さく鞄にもしまいやすい上、軽量なので持ち運びも快適です。

マルチデバイスに対応しており、Windows、Mac、iOS、Androidで利用することができます。

小型で可愛いデザインのキーボードを探している人におすすめですよ!

【REUT】7色 コンパクトキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー ブラック・イエロー・カラフル・グレー・ピンク・ホワイト・ミントグリーン
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 Bluetooth
キータイプ 静音
LEDライト ×

【SMI】ゲーミングキーボード-バックライト付き-


ブランド『SMI』が提供しているゲーミングキーボードは、クールな印象を与えるデザインで統一されています。

バックライトは3色あり、点滅させることも可能。対応OSはWindowsで、ショートカットキーが使えます。

キーキャップは簡単に取り外しできるので、小まめに掃除がしやすいキーボードです。

価格も安くお手頃なので、オシャレなゲーミングキーボードを求めている人におすすめですよ!

【SMI】ゲーミングキーボード-バックライト付き-の詳細は以下をご覧ください。

カラー ブラックオレンジ・ブラックホワイト・シルバーブルー
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続
キータイプ メカニカル
LEDライト

【Ajazz】7色 ワイヤレスキーボード


ブランド『Ajazz』が提供しているワイヤレスキーボードは、7色のカラーバリエーションがあるので自分好みのデザインが見つかります。

安価でありながらデザインも可愛く、キーストロークも浅いので指が疲れにくいキーボードです。

キーが柔らかくノイズが出にくい静音タイプなので、周囲を気にせずにキー入力ができます。

対応OSはWindows、Mac、iOS、Androidで、持ち運びしやすいサイズ感です。

重量も590グラムとペットボトル1本分くらいしかないので、鞄に入れての移動も負担ではありません。

レビューや口コミ評判も好評なので、安くてオシャレなキーボードを探している人におすすめですよ!

【Ajazz】7色 ワイヤレスキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー イエロー・カラフル・グレー・ピンク・ブラック・ミントグリーン
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 Bluetooth
キータイプ 静音
LEDライト ×

【e元素】メカニカル式ゲーミングキーボード



ブランド『e元素』が提供しているメカニカル式ゲーミングキーボードは、カラフルなLEDバックライトがついたオシャレなキーボードです。

バックライトは10種類が用意されているため、自分好みの光調節ができます。

防水に対応しているので飲み物をこぼしてしまっても故障がしづらい特徴があります。角度調節もできるので手首への負担も少ないですよ。

キータッチも好感触であるレビューも多くありますが、反響音が気になるという口コミもあるので自宅利用がおすすめですね。

USB接続タイプなので文字入力に遅延はありません。ゲーマーや在宅勤務で使いたい人にぴったりです。

【e元素】メカニカル式ゲーミングキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー ブラックのみ
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続
キータイプ メカニカル(茶軸・赤軸)
LEDライト

【Qisan】ゲームメカニカル式キーボード


ブランド『Qisan』が提供しているゲームメカニカル式キーボードは、青軸でゲームに適した設計をしています。

テンキーはありませんが、すっきりとしたデザインと独立したキーによって正確に文字入力が可能です。

黒とシルバーカラーで統一しているキーボードなので、デスクの上にあるだけでもオシャレな見た目をしています。

角度調節も可能なので、手首への負担も少ないです。重量は582gでUSB接続タイプのため、反応速度も抜群ですよ。

男性にも女性にも似合うデザインなのでクールなアンティーク風キーボードを求めている人におすすめです。

【Qisan】ゲームメカニカル式キーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー シルバー(ブラック)
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続
キータイプ メカニカル
LEDライト ×

【FELiCON】ゲーミングキーボード


ブランド『FELiCON』が提供しているゲーミングキーボードは、まるで口紅パレットのようなカラフルなカラーリングが特徴です。

バックライトは25種類あり、キーボードに設置されたつまみを押すだけで簡単にバックライトを変更できます。

女性が好むカラーリングでデスクの上に置いてあるだけでも、見ていて楽しいキーボードですね!

複数キーの同時押しも対応しており、USB接続なので反応速度も抜群。快適に文字入力ができますよ。

とにかく可愛さを重視しオシャレなキーボードが欲しい人におすすめです。

【FELiCON】ゲーミングキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー カラフル(口紅)
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続
キータイプ メカニカル(青軸)
LEDライト

【Rymek】メカニカルキーボード


ブランド『Rymek』のメカニカルキーボードは、タイプライター風のデザインで2色のカラーバリエーションがあります。

ワイヤレス・USBの両方で接続でき、同時に3台までデバイス対応をしているのが強みですね。

ワイヤレス接続では50時間も使えるので外出先でもバッテリーを気にしなくて済みます。

女性に好まれるデザインなので、贈り物としてもオシャレです!

Nキーロールオーバーにも対応しているおり、キーの同時押しも可能。スマホやタブレットも設置できるのでかなり便利です。

持っているだけでもワクワクするようなキーボードなので、デザイン重視でタイプライター風キーボードを求めている人におすすめですよ!

【Rymek】メカニカルキーボードの詳細は以下をご覧ください。

カラー ブラック・ホワイト
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続・Bluetooth
キータイプ メカニカル(青軸)
LEDライト

【AZIO】レトロクラシック 日本語版モデル


ブランド『AZIO』が提供しているレトロクラシック 日本語版モデルは、ワイヤレスとUSBの両方に対応したアンティーク風キーボードです。

高級キーボードのためデザイン性・操作性の両方に優れており、タイプライター特有の打鍵音を再現しています。

WindowsとMac用キーキャップも付属しているため、自分好みにカスタマイズが可能。

4色のカラーバリエーションを用意しているので、インテリアやデスクの雰囲気に合わせて選べます。

バッテリーは大容量5000mAhリチウムイオン充電式電池を採用しているため、LEDライトなしで10ヶ月間、LEDライト点灯で1~2ヶ月半使えます。

デザイン・機能性を重視し、高級なアンティーク風キーボードを探している人におすすめですよ!

【AZIO】レトロクラシック 日本語版モデルの詳細は以下をご覧ください。

カラー Onyx・Artisan・EL wood・Posh
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続・Bluetooth
キータイプ メカニカル
LEDライト

【Qwerkywriter】レトロタイプライター


ブランド『Qwerkywriter』が提供しているレトロタイプライターは、最高級のタイプライター風キーボードです。

まるで本物のタイプライターでキー入力をしているような体験ができるデザイン性をしており、打鍵音も楽しめます。

iPhone、iPad、Mac、Androidタブレット、Windowsタブレットなどマルチデバイスに最大3台までワイヤレス接続が可能。

さらに、デバイス設置ができるスタンドが付いています。

アルミニウム合金で作られているので品質も高く、耐久性も抜群です。

購入者レビューの評価は高く口コミも好評なので、本格的レトロタイプライターを求めている人におすすめですよ!

【Qwerkywriter】レトロタイプライターの詳細は以下をご覧ください。

カラー ブラック
キー配列 US規格(英語配列)
接続方式 USB接続・Bluetooth
キータイプ メカニカル
LEDライト ×
タイトルとURLをコピーしました